エアコンが花粉症対策に効果的!?

花粉が飛散し始める時期になりましたね。花粉症の3大症状といえば「くしゃみ・せき・鼻詰まり」です。室内に浮遊する花粉の対策方法としていろいろとあるかと思いますが、そもそもエアコンは室内の空気を吸い込み、空気を吐き出す構造です。エアコンに花粉対策フィルターシートを取り付けると室内の花粉を吸い込み、フィルターで花粉をキャッチしてくれるので、空気清浄機のような役割も担ってくれます。その他にも、掃除機で掃除して浮遊した花粉を、エアコンで吸い込むエアコンの除湿機能を使って部屋干しの臭いを防ぐなど多くの役割を担ってくれるエアコンは、室内の花粉対策として実は重要な役割を担っています!室内の花粉対策はエアコンから始めることをおすすめいたします。エアコンは見た目きれいでもエアコン内部は意外と汚れています。家庭用ルームエアコンフィルターはご家庭でも掃除が簡単にできるので、掃除をされている方もいらっしゃると思います。しかし、エアコンは内部にカビやほこりなどの汚れがとても溜まっているんです。エアコンは空気を吸い込んで出すので、ホコリを吸い込んでしまいます。そして冷房を使用すると暖かい空気を吸い込み冷やして外に出すので、内部は湿気だらけでカビが発生しやすい環境になってます。

花粉対策でエアコンクリーニングをするメリット

ルームエアコンで花粉対策をするならフィルターだけ掃除や取り付ければいいのでは?と思われる方もいるかもしれません。
しかし答えはNOです。エアコン内部の汚れをしっかり洗浄することで花粉対策の効果を高くするメリットがあります。

メリット

  • カビやホコリ汚れを洗浄して、きれいな空気を排出する空気清浄機の役割
  • エアコンの内部に入り込んだ花粉を洗浄

エアコン内部に入り込んだ花粉や汚れを、エアコン内部の清掃高圧洗浄のクリーニングがとても重要なのです。

実は室内の花粉対策はエアコンが鍵を握っているんです。花粉が飛散する時期にエアコンクリーニングをしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

新年のご挨拶